北海道旅行 2022年7月10日(札幌)


今年も海外には行けませんので、北海道に行くことにしました。しかし、北海道も東は何度もいったので、行っていない西側に行くことにしました。特に稚内からフェリーに乗りたかったので、礼文島と利尻島に行くことにしました。

まずは札幌に入ります。14時10分関西空港から千歳行でピーチで行きます。飛行機は往復で1名分22,050円です。東京と京都間の新幹線より、北海道が安いですね。

千歳からバスも良いかと考えましたが。結局は電車を使いました。結果的には電車がおすすめだと思います。バスに乗るのは電車の駅まで非常に遠い所に住んでらっしゃる方が使うのが正しいと思います。JRの駅に近ければ、電車が楽で、値段も変わりません。

さて、今回のホテルはイビスです。中島公園の横で、ススキノからも近いです。少し広めで、使いやすかったです。選んだ理由はパリでも東京でもアコーグループを使う事が多いので、いつもの流れで予約しました。

そして、ディナーはひらまつのMINAMIさんです。いまは北海道庁が工事中でライトアップが無かったけど、あの場所からの眺めは、ほんと綺麗です。

MINIMIさんも、去年に引き続きなので2回目です。札幌にあるもう一つのオーベルジュドリル札幌とはフレンチの中では大局的な現代風なフレンチです。

私たちは、いつもアミューズから前菜あたりを見て、どれだけ工夫されているか。(どれだけ愛を感じるか)どれだけフランスか?(日本風フレンチでないか)が気になるのですが。ひらまつは日本風になってないので安心です。日本のフレンチの8割くらいは日本風のフレンチでがっくりするのですが。ひらまつは安心です。

私は帆立が良かったかな。やっぱり、北海道は猿払の帆立、利尻の雲丹などが思いつくので、帆立と雲丹が出るとテンション上がります。

ちなみに、ワインはジュヴレ=シャンベルタンにしました。ラベルはどこかで見たと思ったら、東京駅前のサンス・エ・サヴールで飲んだワインと同じ作り手だった。

札幌に行くと、円山公園前周辺にフレンチが沢山あるのですが。そちらに、いまだ到達できない状態です。。この後は、散歩してホテルに帰りました。